卒論の書き方

卒論の書き方

大学などを卒業する際には、卒論の提出が必修条件のところも多いことでしょう。もちろん、ただ提出するだけではなく、その論文等の内容が伴っていると教授陣から認められることも必要です。学部生の最終学年(大半は4年生)になると、「卒論をいつから ...

卒論の書き方

卒論の書き方

大学生が4年間の締めくくりとして執筆することになる卒論。

 

普段の授業で課される1,000文字程度のレポートとは比較にならないくらいの長さの文章を書かなければならないのが卒論ですが、具体的にどれくら ...

卒論の書き方

卒論の書き方

大学4年間の集大成である卒業論文。

 

この記事を読んでいる方は、実際に卒論を書き始めている方や、どのような構成にしようかと考えている方が多いと思います。

 

そこで ...

卒論の書き方

卒論の書き方

大学4年生が一番苦しむ卒論。

「一体卒論って何ページ書くものなの?」と、気になっている方はかなり多いのではないでしょうか。

 

この記事では、大学生が気になる「卒論は何ページ書く必要がある ...

卒論の書き方

卒論の書き方

卒論は何万文字と書かなければいけません。にもかかわらずその分量は指定されないため、どこをどれくらい書けばいいか分からなくなってしまいますよね。

この章って文字数ってどれくらいが目安なんだろう
序論にボリュームが偏っちゃった ...

卒論の書き方

卒論の書き方

卒論では、基本的に2万字程度の論文が要求されます。ちょっとしたレポートしか書いたことがない学生にとってはかなりハードルが高いはずです。

 

実際に書いてみたら規定の文字数の半分しかいかなかった、なんて ...

卒論の書き方

卒論の書き方

卒論の本文で最初に取り掛かる「序論」。研究のきっかけや目的などを書きますがどれくらいの文字数が必要なのか悩みますよね。

卒論の構成は人によって言葉が違いますが「序論、研究方法、結果、考察」と言われています。それに対するだい ...

卒論の書き方

卒論の書き方

大学4年生になると、多くの学生が頭を悩ましているのが卒論です。
それは、卒業に向けて最後の仕上げが卒論と言っても過言ではないからです。
学生の中には、ゼミに参加せずに卒論を必要としない人もいますが、基本的に卒論を書いて ...

卒論の書き方

卒論の書き方

卒論を書いていくときには全体の構成というものが大切になります。
その中で「はじめに」に該当する部分というのは、いわゆる序論にあたり、本文(本論)ほどの重要度ではないものの、論文を読む人間にとっての理解度を高めるために必要と言え ...

卒論の書き方

卒論の書き方

卒論というのは、大学4年生が卒業するにあたって書く、自分たちの4年間の勉強の集大成となる論文です。
したがって、これまで学んできた知識や経験を生かして、自分なりの課題とその解決策を示すという内容となっていますし、その内容面をし ...