記事一覧

脚注の書き方、一発でわかります。

長い文章を書くときに説明や解説を全部織り交ぜながら進めていくと、文章がわかりにくいものになってしまいます。その […]

論文の括弧は全角?半角?その他、書式のあれこれ。

大学の研究などで論文を書かなければいけない大学生は多いでしょう。 しかしながら、大半の大学生は間違えた書き方で […]

卒論は何文字書けばいいの?ズバリ教えちゃいます。

大学生にとっては、卒業するための必須事項として卒論があります。 卒論は卒業するための最終関門と言ってもいいでし […]

卒論の書式、正しいのは?

卒論の書式、正しいのは?   大学4年生の方、必見の話題です。卒業論文を書く上で、知っておきたいさま […]

卒論の終わりにの書き方、これで大丈夫!

卒論を書くときに「終わりに」をつけなければいけません。ですが、本論をたくさん書いた後なので、これ以上何を書いた […]

卒論のやりやすいテーマ、教えます。

卒論のやりやすいテーマ、教えます。   まず、卒論制作には、大きく分けて2通りあると思います。 「自 […]

卒論が不合格になったら!?

卒論が不合格になったら。   卒論が不合格になってしまった場合にはどうすればいいのでしょうか。不合格 […]

卒論の序論の文字数、みんなはどうしてる?

卒論の本文で最初に取り掛かる「序論」。研究のきっかけや目的などを書きますがどれくらいの文字数が必要なのか悩みま […]

卒論の字数の謎。一体、字数はいくつが適切なのか。

卒論と聞くと、何だかとても大変そうなイメージがありますよね。大学生は卒論でみんな悩むと言われています。 就活と […]

卒論で棒グラフの正しい使い方。

卒論で棒グラフの正しい使い方。   卒論での棒グラフの正しい使い方を知らないという方も多いのではない […]

卒論、「はじめに」の文字数は?

卒論を書いていくときには全体の構成というものが大切になります。 その中で「はじめに」に該当する部分というのは、 […]

卒論が終わらない…あっと驚く対策とは?

卒論を始めるのが遅く、ギリギリになって、卒論がなかなか終わらない・・・となると、指導教官に相談するしか手がない […]

卒論の枚数って何枚が適切なの?

卒論の枚数って何枚が適切なの?   卒論の枚数については、先に結論を述べると多くの大学の場合約30枚 […]

卒論の形式ってどうしたらいいの?

これから卒論を書いていこうと考えているにも拘らず、どのような形式で執筆していけば良いのか悩んでいる人は多いでし […]

卒論、1週間で終わらせるためには?

卒論、1週間で終わらせるためには?   卒論を一週間で完成させることは可能なのでしょうか? ここでは […]

卒論代行サービスって?相場や評判など解説します。

ネットで検索すると、「卒論代行サービス」というものが、たくさん見つかります。 卒論代行サービスとは、読んで字の […]

【悲劇】卒論落ちた…こうならないためにできること

卒論を書いたけど、落ちた・・・そんな経験がある人もいます。卒論は書けばいいというわけではなく、内容がしっかりと […]

卒論で全角と半角の正しい使い分けの方法。

卒論で全角と半角の正しい使い分けの方法。   卒論で全角と半角の正しい使い分けの方法ですが、これは、 […]

卒論の分量、どれくらいがいいの?

卒論は何万文字と書かなければいけません。にもかかわらずその分量は指定されないため、どこをどれくらい書けばいいか […]

卒論の口頭試問で落ちる場合ってどうなっちゃうの?

大学を卒業するまでに至るプロセスにおいて卒論を提出して卒業できると考えている学生の方はとても多いと思われます。 […]

論文の脚注の書き方、全部教えます。

大学4年生になると、就職先もほぼ決まり、後は卒論を仕上げるだけとなるでしょう。 卒論テーマを決めて、必要な情報 […]

卒論の注釈って何?そもそも注釈って何だ?

卒論を書く時には、論文を書く上での基本的なルールを知っていなければなりません。そんな卒論を書くときに重要になっ […]

卒論が終わらないときはどうしたらいいの?

卒論が終わらないときはどうしたらいいの?   卒論がどうしても終わらない…ということで悩んでいる方も […]

卒論って何字?学生の平均教えちゃいます。

卒論というのは、大学4年生が卒業するにあたって書く、自分たちの4年間の勉強の集大成となる論文です。 したがって […]

卒論って落ちるの?落とされた場合はどうなる?

卒論は大学を卒業するために欠かせない課題です。多くの学生が卒業に向けて必死に作業を進めています。   […]

また、卒論については、↓コチラのサイトも、とても参考になります。

レポートセル.com

広告